ニュース

2017/07/07
市電ほぞんかんの夏休み キッズイベント2017

市電保存館の夏休みは、キッズイベントが盛りだくさん!

ぜ〜んぶ、入館料だけで参加できます。

イベントその1

この夏しでんほーるに、全長9mの巨大なHOゲージ鉄道ジオラマが登場!

夏休み!鉄道模型運転体験

7月29日(土)〜8月15日(火)

10時〜12時、13時〜15時 各回先着50人

イベントその2 

のりとハサミを上手に使って、市バスのペーパークラフトを作ろう

7月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)、23日(日)

10時〜12時、13時〜15時 各回先着20人

イベントその3

市電クイズ&スタンプラリー

館内をまわって、クイズに答えて、スタンプを押したら受付に持ってきてね

7月22日(土)〜 8月31日(木)

イベントその4

市電やバスのイラストに色をぬって、オリジナル缶バッチを作ろう!

7月30日(日) 10時〜12時、13時〜15時 各回先着50人

2017/06/23
平成29年度夏休み鉄道模型工作教室のお知らせ

1 開催日時:平成29年8月17日(木)・18日(金) 各日9:00〜16:00

2 開催場所:横浜市電保存館しでんほーる

*本館前の駐車場部分にある建物です。

3 対象:小学生・中学生

4 募集人員:40名(各日20名)

5 募集期間:平成29年7月21日(金)〜平成27年8月4日(金)当日消印有効

* 7月21日はがき到着分より受付開始とさせていただきます。

* 応募者多数の場合は、先着順となりますので、あらかじめご了承ください。

6 申込方法:往復はがきに、住所・氏名・年齢・電話番号・参加希望日(第2希望まで)をご記入の上、下記宛先までお申し込みください。

* 7月21日はがき到着分より受付開始となりますので投函日にご注意ください。

(宛先)〒235-0012 横浜市磯子区滝頭3-1-53 横浜市電保存館 鉄道模型工作教室係

7 工作教材:Nゲージ鉄道模型 国鉄キハ23形首都圏色2両編成トータルセット(動力付)

8 参加費用:1人 8,000円(教材費・入館料含む)

* 付き添いの方は別途入館料が掛かります。

9 参加当日について:

*駐車場には限りがございます。来館に際しては、公共交通機関をご利用ください。

*昼食は各自ご用意ください。近くにコンビニエンスストアがございます。

*工作に必要な工作用具・接着剤等はご用意いたします。

*指導員が丁寧に指導いたします。

10 お問い合わせ:045-754-8505

kiha23.jpg

2017/05/13
6月、7月のしでんほーる連続講座のお知らせ

ご好評をいただいている、しでんほーる連続講座、6月、7月のラインナップはつぎのとおりです。


第7回 6月24日(土)←終了しました。

市電の想い出 ~市電OBにお話を聴く会~

市電の運転手さんや車掌さんをお招きして、当時の懐かしい写真などを見ながら、市電が横浜の街を走っていた頃の想い出を回想します。

講師:川嶋弘さん、斎藤章三さん、相原政行さん(元横浜交通局・市電OB)


第8回 7月22日(土)

横浜の原点「吉田新田」~吉田新田350周年記念講座~

今年、吉田新田は完成350周年を迎えます。それを記念して、吉田新田の歴史背景に詳しい斉藤司さんをお招きして講座を開催します。

講師:斉藤司さん(横浜開港資料館主任調査研究員)

同時開催「吉田新田350周年記念パネル展」7月22日(土)~9月18日(月・祝)


場所:市電保存館別館「しでんほーる」

時間:13時半~15時 

参加費:入館料のみ

参加人数:先着45人

申込み :当日しでんほーるにお越しください。事前に電話受付も可能です。

2017/05/03
市電の想い出写真展「さようなら生麦線」

4月30日より、本館の「市電発見マップ」コーナーで、市電の想い出写真展「さようなら生麦線」

を開催しています。(5月中は開催の予定で延長の場合もございます。詳しくは、お問合せください。)

この写真展は、市民からご提供いただいた写真などで構成しました。

生麦線が廃止された昭和41年7月31日に撮影された貴重な写真の数々を展示しています。

20170503b.jpg

2017/04/19
市電保存館ゴールデンウィークキッズイベント2017

2017gw01.jpg

2017/04/01
4月、5月のしでんほーる連続講座のお知らせ

ご好評をいただいている、しでんほーる連続講座

4月、5月(第5回、第6回)のラインナップはつぎのとおりです。


第5回 4月29日(土・祝)←終了しました。 

開港都市ヨコハマの特徴とその背景

~はまっ子気質はどこから来たのか~

講師:嶋田昌子さん(NPO法人横浜シティガイド協会理事)

  :山路清貴さん(都市デザイナー・まちづくりコーディネーター・東京都市大学講師)


第6回 5月13日(土)←終了しました。

想い出の横浜市電

~市電と長谷川弘和さんとの想い出~

講師:八木義之さん(鉄道友の会会員)

第5回第6回の案内チラシは こちら


場所:市電保存館別館「しでんほーる」

時間:13時半〜15時 

参加費:入館料のみ

参加人数:先着45人

申込み :当日しでんほーるにお越しください。事前に電話受付も可能です。

2017/03/16
市電保存館春休みキッズイベント2017

2017springevent2.jpg

市電保存館の春休みは、子ども向けにいろいろなイベントを開催します。

この春休みは、家族で、市電保存館に遊びに来ませんか。

☆イベントその1☆ 春休み!横浜市電クイズ&スタンプラリー(参加無料)

~スタンプを押して、クイズに答えて、プレゼントをゲット!~

開催期間:3/25(土)~4/4(火)

1 受付で、クイズ&スタンプラリーシートを受けとってね。

2 館内に設置してあるスタンプ台で、シートにスタンプを押そう!

3 スタンプ台のところにクイズ問題があるよ。

4 クイズの答えをシートに書いたら、受付に持ってきてね。

5 クイズに正解したら、オリジナル缶バッチをプレゼント!

☆イベントその2☆ お絵かきで、ヨコハマの街作り&鉄道模型運転(参加無料)

~みんなで絵を描いて、街を作って、地下鉄ブルーラインを走らせよう!~

~参加者には、制帽ペーパークラフトプレゼント!~

開催日時:3/25(土)11時と14時の2回

場 所 :しでんほーる

参加人数:各回40人程度

申込方法:開始15分前に「しでんほーる」で受付開始、整理券を配布します。

     ※午前中の受付で、午後の部も満員になってしまう可能性がございます。

      あらかじめご了承ください。

1 テーマは、ヨコハマの街作り。

  背景用パーツ(スチレンボード)を選んで、自由に絵を描いて背景を作ろう

2 背景ができたら、線路のまわりにレイアウトしてね。

3 自分たちで作った街の中を、地下鉄ブルーラインやグリーンラインを走らせよう!

4 走っている様子を、モニターで見られるよ

タイムスケジュール(予定)

午前の部)

11:00~ 背景作り

11:10~ 背景レイアウト

11:20~ 運転

12:40  終了

午後の部)

14:00~ 背景作り

14:10~ 背景レイアウト

14:20~ 運転

15:40  終了

2017/02/01
しでんほーる連続講座始まります

いよいよ2月から、横浜にゆかりの深い方々による連続講座がスタートします。

第1回〜第4回のラインナップはつぎのとおりです。


第1回 2月4日(土) ←終了しました。

市電の走る横浜の変遷Vol.1〜開港から現代までの街づくり〜

講師:国吉直行さん(元横浜市都市デザイン室長)


第2回 2月18日(土)←終了しました。

横浜の発展と都市交通のあゆみ

講師:岡田直さん(横浜都市発展記念館 調査研究員)

当日のレジュメは こちら


第3回 3月4日(土)←終了しました。

近代的交通手段の登場

講師:西川武臣さん(横浜開港資料館・都市発展記念館 副館長)

案内フライヤーは こちら

当日のレジュメは こちら


第4回 3月18日(土)←終了しました。

横浜市電を伝えていく―久良岐公園〈1156号〉の保存活動―

講師:齊藤 大起さん(神奈川新聞 文化部記者)

案内フライヤーは こちら


場所:市電保存館別館「しでんほーる」

時間:13時半〜15時 開始30分前に整理券配布

参加費:入館料のみ

参加人数:先着45人

2017/01/25
リニューアルオープンイベントのお知らせ

お待たせいたしました。

いよいよ1月28日(土)12時からリニューアルオープンします。

新しくなった、市電保存館へ皆さまのお越しをお待ちしています!

1 リニューアルオープン記念プレゼント

先着300名のお子様向けにプレゼントをご用意。当日は12時から館内で配布します。

※プレゼントはなくなり次第、終了とさせていただきます。

2 リニューアルオープン記念イベント

①地図で謎解き 横浜ミステリー

地図博覧会実行委員会の皆さんによる横浜のさまざまな歴史の謎を地図を中心に解説したパネル展&トークショーです。

パネル展 〜2/12(日)

トークショー1/28(土)14時〜15時半

トークショーは、横浜シティガイド協会の嶋田昌子さんが司会を進行、石黒徹さん、綱川功さん、作家の山崎洋子さん他、地図博覧会実行委員会の皆さんがそれぞれパネルを解説してくれます。

②市電発見マップコーナー市電今昔写真

市民グループ「しでんの学校」の皆さんによる市電の今昔写真展です。総数21点の今昔写真をお楽しみください。

③市電運転台写真撮影コーナー

エントランスに、昨年の交通局イベント「はまりんフェスタ」で好評いただいた市電運転台を設置します。

ボタンで警鈴(フートコング)を鳴らしたり、制帽を被って写真撮影がお楽しみいただけます。

④お子様向け音楽生演奏

12時30分頃、市電車両コーナーでお子様向け音楽の生演奏を行います。

3 新しくなった展示

①歴史展示コーナー 横浜の都市の発展と交通の歴史が学べます。

②シアター 全部で11タイトルの市電の映像がご覧いただけます。

③Nゲージ鉄道模型運転コーナー(1回100円) 人気のコーナーを改修しました!

④市電シミュレーター 昭和40年代の横浜の街をCGで再現!市電の運転体験をお楽しみください。

⑤吉村コレクション  展示ショーケースを一新して、見応えのある展示になりました!

4 新発売商品

オープンを記念して、次の商品の販売を開始します。

①ブルーラインばんそうこう(400円)

②ブルーライン今治タオル(600円)

③グリーンライン今治タオル(600円)

2016/12/27
料金改定のお知らせ

平成29年1月28日からリニューアルオープンに伴い、入館料を下記のとおり改定させていただきます。

皆さまのご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

■新料金

(1)大人(高校生以上)     300円

(2)3歳以上中学生       100円

優待制度

(3)ICカードによる市営バスでのご来館又は市営バス1日乗車券ご利用者

  (ア)大人(高校生以上)   200円

  (イ)3歳以上中学生      50円

(4)65歳以上         200円

(5)団体(20人以上)

  (ア)大人(高校生以上)   200円

  (イ)3歳以上中学生      50円

(6)障害手帳をお持ちの方(付き添いの方1名含め) 無料

土曜日高校生以下無料は廃止となります。

2016/12/27
リニューアルオープン!について

本日、記者発表しました。

詳細はこちら

2016/12/02
リニューアルオープンのお知らせ

日頃り横浜市電保存館をご利用いただきありがとうございます。

現在、改修工事中の保存館内部の歴史展示コーナー等の設置エリアを平成29年1月28日(土)12時より、リニューアルオープンします。

保存館ご利用の皆様方には、工事期間中、大変なご迷惑をおかけしましたが、完成により横浜の発展と交通をテーマとして市電の歴史と横浜の都市発展が学べるコーナーに生まれ変わります。

なお、完成後もOゲージ、Nゲージジオラマをお楽しみいただけますので、引き続き当館をご利用いただきますようお願い申し上げます。

また、リニューアルオープンに伴い入館料を改定させていただきますのでご理解・ご協力をお願いします。

(写真は工事中の歴史展示コーナー)

01.jpg02.jpg

2016/09/01
改修工事による本館施設の一部閉鎖のお知らせ

いつも横浜市電保存館をご利用いただきありがとうございます。

当館では、ご利用の皆様により利用しやすい施設とするため、本館施設の一部の改修工事を行います。

この工事に伴い、下記の期間、下記の箇所は使用できなくなります。

閉鎖期間

平成28年9月13日から平成29年1月下旬まで(予定)

閉鎖箇所

本館、鉄道ジオラマゾーン

(鉄道ジオラマ、鉄道模型コレクション、図書コーナー、イベント広場)

利用者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

2016/08/10
しでんほーるオープンのお知らせ

駐車場を一時閉鎖して建設中の多目的ホール(仮称)が

いよいよ8月13日(土)12時より、「しでんほーる」としてオープンします。

当日はオープンを記念して、お子様向けにプレゼントをご用意

また、生演奏によるお子様向けの音楽会や、市電の写真展も開催します。

皆様のお越しをお待ちしております!!

☆14日、15日は、市営バスペーパークラフト教室を開催!!

※プレゼントはなくなり次第、終了とさせていただきます。

※しでんほーる完成に伴い、駐車場も再開いたします。

1n3Z3A7166_s.jpg

2016/08/01
地下鉄運転シミュレーターの撤去および市電シミュレーターの設置について

日頃より横浜市電保存館に、ご来館くださりありがとうございます。

さて、皆様に親しんでいただいている「横浜市営地下鉄運転シミュレーター」ですが、ここ数年機械の起動に時間がかかり信号の誤作動や電車の逆方向への走行なども多く見られるようになってきました。
改善の方法などを探ってきたところですが、設置されて長い年月が過ぎ、修理や部品の交換などがきわめて難しいことが分かりました。

今後について検討を重ねた結果、8月31日で「横浜市営地下鉄運転シミュレーター」を撤去することにいたしました。
それにかわるものとして9月1日より無料で使っていただける「市電シミュレーター」を設置いたします。
地下鉄運転シミュレーター同様、楽しく使ってくださいますようお願いいたします。

横浜市電保存館 館長

2016/07/06
駐車場再開延期のお知らせ

いつも横浜市電保存館をご利用いただきありがとうございます。
当館では、ご利用の皆様により利用しやすい施設とするため、駐車場用地に「多目的ホール(仮称)」を新築しておりますが、工事の遅れに伴い駐車場の再開は平成28年8月中旬になる見込みです。
保存館ご利用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

市電保存館までの主な公共交通機関のご案内

最寄りのバス停は「市電保存館前」「滝頭」です。

  • JR根岸駅から市営バス21系統市電保存館前行・78・133系統で約7分。「市電保存館前」下車すぐ。
  • 市営地下鉄&京急上大岡駅から市営バス133系統根岸駅行で約20分。「市電保存館前」下車すぐ。
  • 地下鉄吉野町駅から市営バス113系統磯子駅行・156系統滝頭行で約7分。「滝頭」下車徒歩3分。
  • 地下鉄阪東橋駅から市営バス68系統滝頭行・102系統滝頭行で約10分。「滝頭」下車徒歩3分。
  • 横浜駅東口から京急バス110系統・市営バス102系統で約30分。「滝頭」下車徒歩3分。

横浜市営バス路線検索

2016/06/28
平成28年度夏休み鉄道模型工作教室のお知らせ

定員となりましたので、受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

1 開催日時:平成28年8月17日(水)・18日(木) 各日9:00〜16:00

2 開催場所:横浜市電保存館しでんほーる(予定)*本館前の駐車場部分に新設した建物です。

3 対象:小学生・中学生

4 募集人員:40名(各日20名)受付は終了しました。

5 募集期間:平成28年7月21日(木)〜平成27年8月5日(金)当日消印有効受付は終了しました。
* 21日はがき到着分より受付開始とさせていただきます。
* 応募者多数の場合は、先着順となりますので、あらかじめご了承ください。

6 申込方法:往復はがきに、住所・氏名・年齢・電話番号・参加希望日(第2希望まで)をご記入の上、下記宛先までお申し込みください。
* 21日はがき到着分より受付開始となりますので投函日にご注意ください。
(宛先)〒235-0012 横浜市磯子区滝頭3-1-53 横浜市電保存館 鉄道模型工作教室係

7 工作教材:鉄道模型(Nゲージ)京浜急行ブルースカイトレイン(塗装済)4両セット(動力付き)

8 参加費用:1人 9,000円(教材費・入館料含む)
* 付き添いの方は別途入館料が掛かります。

9 参加当日について:
*駐車場には限りがございます。来館に際しては、公共交通機関をご利用ください。

*昼食は各自ご用意ください。近くにコンビニエンスストアがございます。

*工作に必要な工作用具・接着剤等はご用意いたします。

*指導員が丁寧に指導いたします。

10 お問い合わせ:045-754-8505

blue-sky.jpg

2016/04/21
いそっぴゴールデンウィーク2016

news-2016-04-21.jpg

今年もゴールデンウィークのイベントとして開催します。

★スタンプラリー 期間:4/23(土)〜5/8(日)
磯子区内の参加施設4カ所でスタンプを集めると素敵な景品がもらえます。
※25日(月)は市電保存館は休館日となります。

★ペーパークラフト教室
市営バスのペーパークラフトをみんなで仲良くつくろう!!

開催日  5月3日(火・祝日)、4日(水・祝日)
時間   午前の部 10:00〜12:00(最終受付11時)
午後の部 14:00〜16:00(最終受付15時)
対象   幼児・小学生、各回当日先着20名程度
参加費用 無料 ※別途入館料はかかります。

2016/04/15
馬の博物館、春のイベントに市電保存館コーナーを出展します!

5月5日(祝・木)に根岸・馬の博物館にて開催される「馬とあそぼうこどもの日 SPECIAL」に、お子さまに人気の横浜市電&市営地下鉄ブルーライン鉄道模型を出展します。

今年は根岸競馬場開設150周年を記念した特別イベントです。詳しくは馬の博物館のHPをご覧ください。

根岸・馬の博物館のHP

※馬の博物館に出張のため5月5日は、市電保存館エントランスゾーンではご覧いただけません。あらかじめご了承ください。

news-2016-4-15.jpg

2016/03/12
2016年春休み!!市電保存館クイズ&スタンプラリー

開催期間3月19日(土)〜4月4日(月)

春休みのお子様向けに、市電保存館クイズ&スタンプラリーを開催します。
館内をめぐって、スタンプを集めたら、クイズの答えを書いて受け付けに持って来てね。
正解した人には、市電保存館オリジナル缶バッチをプレゼントします。
※プレゼントは未就学児・小学生を対象とさせていただき、お一人様1点とさせていただきます。
news-2016-3-12.jpg

2016/01/29
駐車場一時閉鎖のお知らせ

いつも横浜市電保存館をご利用いただきありがとうございます。
当館では、ご利用の皆様により利用しやすい施設とするため、駐車場用地に「多目的ホール(仮称)」を新築いたします。
この工事に伴い、下記の期間、駐車場が使用できなくなりますのでお知らせいたします。

駐車場閉鎖期間

平成28年2月16日 から 平成28年7月15日 まで

利用者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願い申し上げます。

市電保存館までの主な公共交通機関のご案内

最寄りのバス停は「市電保存館前」「滝頭」です。

  • JR根岸駅から市営バス21系統市電保存館前行・78・133系統で約7分。「市電保存館前」下車すぐ。
  • 市営地下鉄&京急上大岡駅から市営バス133系統根岸駅行で約20分。「市電保存館前」下車すぐ。
  • 地下鉄吉野町駅から市営バス113系統磯子駅行・156系統滝頭行で約7分。「滝頭」下車徒歩3分。
  • 地下鉄阪東橋駅から市営バス68系統滝頭行・102系統滝頭行で約10分。「滝頭」下車徒歩3分。
  • 横浜駅東口から京急バス110系統・市営バス102系統で約30分。「滝頭」下車徒歩3分。

横浜市営バス路線検索

2015/11/25
磯子区「いそごこどもエコフェスタ2015」に市電保存館ブースを出展

12月5日(土)に磯子区役所で開催される「いそごこどもエコフェスタ2015」に横浜市電&市営地下鉄ブルーライン鉄道模型と市電顔出しパネル写真撮影コーナーを出展します。

news-2015-11-25.jpg

※イベント出展のため12月5日は、市電保存館エントランスゾーンでは横浜市電&市営地下鉄ブルーラインOゲージ鉄道模型はご覧いただけません。あらかじめご了承ください。

2015/11/09
市営交通お客様感謝祭「はまりんフェスタin川和」に市電保存館ブースを出展

11月14日(土)に開催される市営交通お客様感謝祭「はまりんフェスタin川和」に市電保存館ブースを出展します。

        

○ 初出展!市電フートゴング体験コーナー 懐かしの「チンチン電車」の音を再現しました。

 

○ HOゲージ運転体験コーナー 大型ジオラマ模型を運転できる人気コーナーです。

 

○ 市電顔出しパネル写真撮影コーナー お子様用の市電の制服をご用意しています。

 

○ はまりんフェスタ&市電保存館スタンプラリー 後日、市電保存館に来館すると記念品をプレゼント。

 

○ 懐かしの市電写真展 夏休みに市電保存館内で開催して好評だった市民グループ 「しでんの学校」の皆さんによる写真展です。

などなど、盛りだくさんの内容になっています。1日限りのイベントです。是非、会場までお越し下さい!

横浜市交通局はまりんフェスタin川和のページへ

news-2015-11-09.jpg

2015/10/27
根岸・馬の博物館イベントに市電保存館コーナーを出展

11月1日(日)に根岸・馬の博物館にて開催される「馬とのつどい2015」に、横浜市電&市営地下鉄ブルーライン鉄道模型と市電顔出しパネル写真撮影コーナーを出展します。

根岸・馬の博物館のHP

※馬の博物館イベント出展のため10月30日〜11月5日の間、市電保存館エントランスゾーンでは横浜市電&市営地下鉄ブルーラインOゲージ鉄道模型はご覧いただけません。あらかじめご了承ください。

news-2015-10-27.jpg

2015/08/10
写真展 滝頭編〜走っていた頃の市電たち〜

現在、開催中の写真展ですが、好評につき9月27日(日)まで展示期間を延長いたします。この機会に皆様どうぞお越しください。

8月10日(月)から30日(日)の間、館内の市電展示ゾーンにおいて、
市民グループ『しでんの学校』による市電写真展を開催しています。
写真展のテーマは現在の市電保存館のある滝頭周辺地域。
市電保存館で展示している車両が、実際に街中を走っている写真など、市電が活躍していた当時の貴重な様子がご覧頂けます。

※通常入館料でご観覧いただけます。

しでんの学校

news-2015-08-10.jpg

2015/07/25
夏休みイベントお知らせ

夏休みのイベントとしてペーパークラフト教室とクイズ&スタンプ!!を開催します。
このイベントは近隣施設である根岸・馬の博物館との共同イベントです。

1 横浜市電保存館&馬の博物館ペーパクラフト教室
市営バス・馬のペーパークラフトを親子で仲良くつくろう!!

開催日:7/25、8/1、8、15、22日の毎週土曜日
時間:10時〜12時(最終受付11時)
参加費:無料、当日先着約20名

☆人気の市営バス、可愛い!馬のペーパークラフトの出来上がりはこんな感じ!

news-2015-07-25a.jpg

2 クイズ&スタンプ!!

館内にある夏休みイベント案内のチラシの中のクイズに答えて、スタンプをゲット!
さらにオリジナルグッズもプレゼント!!

※オリジナルグッズは数に限りがございます。なくなり次第終了となりますので、予めご了承ください。

news-2015-07-25b.jpg

2015/07/04
夏休み鉄道模型工作教室のお知らせ

※ 受付終了しました。

1 開催日時:平成27年8月19日(水) 20日(木) 各日9:00〜16:00

2 開催場所:横浜市電保存館内 多目的スペース

3 対象:小学生・中学生

4 募集人員:40名(各日20名) ※受付終了しました。

5 募集期間:平成27年7月21日(火)〜平成27年8月7日(金)当日消印有効
* 21日はがき到着分より受付開始とさせていただきます。
* 応募者多数の場合は、先着順となりますので、あらかじめご了承ください。

6 申込方法:往復はがきに、住所・氏名・年齢・電話番号・参加希望日(第2希望まで)をご記入の上、下記宛先までお申し込みください。
* 21日はがき到着分より受付開始となりますので投函日にご注意ください。
(宛先)〒235-0012 横浜市磯子区滝頭3-1-53 横浜市電保存館 鉄道模型工作教室係

7 工作教材:鉄道模型(Nゲージ)京浜急行旧1000形(塗装済)先頭車2両セット(動力付き)

8 参加費用:1人 8,000円(入館料含む)
* 付き添いの方は別途入館料が掛かります。

9 参加当日について:
・来館に際しては、公共交通機関をご利用ください。
・昼食は各自ご用意ください。近くにコンビニエンスストアがございます。
・遅刻する場合は必ず市電保存館へご一報ください。045-754-8505
・工作に必要な工作用具・接着剤等はご用意いたします。

10 お問い合わせ:045-754-8505

news-2015-07-04.jpg

2015/04/20
いそっぴゴールデンウィーク2015のお知らせ

ゴールデンウィークのイベントとして、スタンプラリーとペーパークラフト教室を開催します。

news-2015-04-20a.jpg

1 スタンプラリー
期間:4/23(木)〜5/6(水・祝日)
磯子区内の参加施設4カ所でスタンプを集めると素敵な景品がもらえます。

news-2015-04-20b.jpg

2 ペーパークラフト教室
市営バス・あかいくつ号のペーパークラフトをみんなで仲良くつくろう!!

開催日 5月3日(日・祝日)、4日(月・祝日)
時間 午前の部 10:00〜12:00(最終受付11時) 午後の部 14:00〜16:00(最終受付15時)
対象 小学生、各回当日先着20名様
費用 無料 ※ただし、別途入館料はかかります。

news-2015-04-20c.jpg

2015/04/19
根岸・馬の博物館イベントに市電保存館コーナーを出展

news-2015-04-19a.jpg

5月5日祝日に根岸・馬の博物館にて開催される「馬とあそぼうこどもの日2015」に、横浜市電&市営地下鉄ブルーライン鉄道模型と市電顔出しパネル写真撮影コーナーを出展します。

根岸・馬の博物館のHP

※馬の博物館イベント出展のため5月1日〜8日の間、市電保存館エントランスゾーンでは横浜市電&市営地下鉄ブルーラインOゲージ鉄道模型はご覧いただけません。あらかじめご了承ください。