館長のおはなし

2015/12/30
今年一年大変お世話になりました

市電保存館には小さな子どもたちがたくさん来てくれます。帰るときには「楽しかった!」「まだ帰りたくない!」などの声をたくさん耳にします。「楽しいひとときを過ごすことができたのだな。」とわたしたちスタッフもうれしくなります。

子どもたちは電車が大好きです。大人の考えかもしれませんが、夢や希望をたくさん集めて運んでくれるとかどこまでも大きくなるというイメージがあるのかもしれません。

来る年が子どもたちにとって夢や希望が大きく広がる年になりますように祈らずにはいられません。

今年一年大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。
どうぞよいお年をお迎えください。

館長 石井 英明

2015-12-30.jpg