ニュース

2017/11/28
12月のしでんほーる連続講座

12月のしでんほーる連続講座は、「横浜市の都市交通政策のあらまし~公共交通機関を中心に~」を開催します。

明治5年(1872年)、新橋~横浜間に日本初の鉄道が開通しました。

以来、横浜は鉄道や市電とともに発展を遂げてきました。

講座では、鉄道計画の変遷と横浜のまちづくりを振り返るとともに、

バス・タクシー・自転車などを含めて、今後の都市交通政策を展望します。

日時:12月16日(土)13時半〜15時

場所:市電保存館「しでんほーる」

講師:佐藤 正治さん(横浜市都市整備局 都市交通部長)

参加費:入館料のみ

参加人数:先着50人

申込み :事前に電話受付も可能です。人数に限りがあるため、ご参加いただけない場合がございます。予めご了承ください。

案内チラシは こちら