ニュース

2018/05/03
5月のしでんほーる連続講座

5月の第16回しでんほーる連続講座は、「横浜駅の明治・大正・昭和」を開催します。

都市横浜の中心に位置する横浜駅は、全国で5番目に多くの人が乗り降りする巨大ターミナルです。また、日本の鉄道創業の地にあることは言うまでもなく、明治・大正・昭和にその場所を3回も移した珍しい駅でもあります。
今回の講座では、そんな横浜駅の発展の歩みを横浜都市発展記念館の調査研究員岡田直さんに解説していただきます。

日時:5月12日(土)13時半~15時
場所:市電保存館「しでんほーる」
講師:岡田 直さん(横浜都市発展記念館・調査研究員)
参加費:入館料のみ
参加人数:先着50人
申込み :事前に電話受付も可能です。人数に限りがあるため、ご参加いただけない場合がございます。予めご了承ください。

案内チラシはこちら